Adoベストアーティスト2023顔出しある?TV初パフォーマンス!

《 本サイトはプロモーションを含んでいます 》
Adoベストアーティスト2023顔出しある?TV初パフォーマンス! エンタメ

歌い手としての活動からメジャーデビューを果たし、多くのヒット曲を生み出したAdo(あど)さんが、2023年のベストアーティストに出演することが発表されました。

いよいよTV初顔出しもあるのか?

「TV初パフォーマンス」と繰り返される宣伝で気になることについて調査します!

これまでの活動や、今回の出演に関する情報、そしてAdoさんの代表曲である「唱」と「Tot Musica」について詳しく見ていきましょう。

Adoベストアーティスト2023顔出しある?TV初パフォーマンス!

現在のところ「テレビ初パフォーマンス」という宣伝だけが流れており、はっきりした情報が出ていないのが現状です。

ですが、「テレビパフォーマンス」とも言っていない事が気になります。

生歌を歌ってくれるなら、そこを大きく宣伝するはずなのですが、そうではなく「テレビ初パフォーマンス」とだけ言っています。

現在もまだ交渉中の可能性は否定できませんが、VTR出演の可能性も高いと思っています。

Adoさんは自身のライブでは顔出しされています。

でも、普通に顔を出されてるわけではなく、ライトで顔が見えない演出のようです。したがって前の方の席の方にはお顔が見えるという状態ですね。

今回のTV初パフォーマンスも、そのような状態で行われるのではないか?と予想されます。

顔を見せないけれど、本人が歌っていると、きちんとわかるように見せるために入念なカメラアングルなどに力を入れるためにVTRでの出演になるのではないか?ということです。

「TV初、スタジオ歌唱」ということで、VTR出演でしたが20:56頃から歌い始めました。「唱」を迫力の歌声で」黒いシルエット状態で歌われました!予定より押していた感じはありますが22時頃から「Tot Musica」の歌唱になりました。「唱」と同じく、黒いシルエットでした。歌声は凄かったです^^


ベストアーティスト2023におけるAdoさんのテレビ初パフォーマンスは、音楽業界において新たな一歩として見られています。

彼女の魅力的な音楽世界が、テレビを通じてさらに多くの人々に届くことで、彼女のファンベースは一層拡大することでしょう。

彼女の音楽が持つ独自の世界観と、そのパフォーマンスの質の高さから、ベストアーティスト2023でのAdoさんのステージは、視聴者に新たな感動と刺激をもたらすことになりそうです。

楽しみにしている人々にとって、12月2日の放送は特別なものになることは間違いありません。

タイムテーブルがわかりませんので何時頃見られるか?というのも気になるところです。

2曲続けて歌うのであれば21時頃、1曲ずつ別枠で歌うのであれば、19時台と21時前後ではないかと予想します。

さすがに19時に始まってトップバッターというのはないと思うのですが、昨年も20:50過ぎにAdoさんのMVが流れているので、今回も1曲はそのあたりではないか?と思います。




Adoベストアーティスト2023まで顔出しがなかった理由は?

Adoさんは、デビュー以来、謎めいた魅力と確固たる音楽性でファンを魅了し続けています。

彼女は顔出しをせずに音楽活動を行っており、その非公開のスタンスが彼女の活動に神秘性を与え、ファンの興味を引いてきました。

彼女が今まで素顔を隠し続けてきた理由は、自身の容姿に対する葛藤や個人的な意向が影響していると語っていらっしゃるのと、デビュー当時学生であったこと、今までの生活を変えない方向でというのが主なことのようです。

これまでの彼女の活動では、音楽そのものが最重要視され、外見や顔出しよりも彼女の歌声やメッセージが注目されてきました。

そのため、今回のテレビ初パフォーマンスが、彼女の音楽とは別の新たな一面を見せるかもしれないと期待されていますが、それが顔出しに繋がるかどうかはまだ確定されていません。

ファンや視聴者の関心は高く、期待と興奮が募る中、彼女のパフォーマンスがいかに進化し、何を示唆するのか、それが今後の彼女の活動にどのような影響を与えるのか、多くの人が注目しています。

彼女の音楽活動における新たな展開が、彼女自身とファンにとって新たな一歩となることを期待しています。




Adoベストアーティスト2023 「唱」と「Tot Musica」

Adoさんの代表曲である「唱」は、2023年9月6日に配信限定リリースされました。

この曲は、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのハロウィーンイベント「ゾンビ・デ・ダンス」のテーマソングとしても使用されました。

Adoさんの歌声や歌詞に色気や毒気があることで知られていますが、実際のAdoさんは「そういうのは全然ない」と否定しています。

YouTubeで2億回以上再生され、大ヒットしました。

「Tot Musica」は、Adoさんが歌唱を務める映画「ONE PIECE FILM RED」の劇中歌の1つです。

この曲は、映画のメインキャラクターであるウタによる歌で、戦闘に関わる重要なシーンで流れます。

怪しくも神秘的な雰囲気を持ち、古代文字やラテン語が使われています。




Ado(あど)さんの経歴と活動

Adoさんは、日本の女性歌い手、歌手で、2002年10月24日生まれの21歳です。

小学校高学年の頃から歌い手の文化に興味を持ち、2017年にニコニコ動画に歌ってみた動画を投稿し、歌い手としての活動をスタートさせました。

その後、2020年にユニバーサルミュージックからメジャーデビューし、syudouさんの書き下ろし曲「うっせぇわ」をリリース。

YouTubeで2億回以上再生されるなど社会現象を巻き起こしました。

さらに、ボカロPのすりぃさん、てにをはさん、DECO*27さん、bizさん、みゆはんさん、みきとPさん、Neruさんなどの書き下ろし曲を配信限定リリースし、高い評価を得ています。

2022年にはファーストアルバム「狂言」をリリースし、オリコン週間アルバムランキングで初登場2位を記録。Adoさんは、さまざまな賞を受賞し、活躍の場を広げています。

Adoさんは、自身の音楽活動だけでなく、サンリオとのコラボキャラクターやタマホームのCMなど、音楽以外の分野でも活躍を見せています。

彼女は、音楽の枠を超えてさまざまなプロジェクトに参加し、多方面で才能を発揮しています。




まとめ

Adoさんは、歌い手としての活動からメジャーデビューを果たし、多くのヒット曲を生み出し、

様々な賞を受賞し、幅広い分野で活躍する若手女性シンガーです。

彼女の音楽は、その独自の歌声や独特の歌詞で注目を浴び、多くのファンから支持されています。

彼女の音楽には、独特の魅力があります。

彼女の楽曲やパフォーマンスは、耳に残る歌声とメッセージ性の強さから多くの支持を集めています。

そのため、彼女のテレビ初パフォーマンスが楽しみであるとともに、彼女のファンや音楽愛好家からも大きな期待が寄せられています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました