【変ホ長調】はどんなコンビ?アマチュアで長年続けてきた二人!

《 本サイトはプロモーションを含んでいます 》
【変ホ長調】はどんなコンビ?アマチュアで長年続けてきた二人! エンタメ

変ホ長調は、アマチュア漫才コンビで、小田ひとみさんと彼方さとみさんからなります。

2005年に結成してからずっと、アマチュアで活動されています。

どんなコンビなのでしょうか?

【変ホ長調】はどんなコンビ?

変ホ長調は、アマチュア漫才コンビで、小田ひとみさんと彼方さとみさんからなります。

ツッコミ担当の小田ひとみさん・・1965年2月24日(58)京都出身。現在は大阪で会社員をされているようです。

ボケ担当の彼方さとみさん・・1970年4月1日(53)本名は金田聡美さん。大阪出身。現在は東京で会社員をされているようです。

変ホ長調というのは2005年に結成され、コンビ名は2人の音楽の趣味に由来します。

2005年にM-1グランプリに出場し、アマチュアの初めての決勝進出は2006年で結果は9組中8位でした。

その後も12回参加しましたが、決勝進出は叶いませんでしたが、以降も賞レースには挑戦し続けています。

さらに、合同ライブや他のお笑い番組にも精力的に出演し、お笑い界においてその名を轟かせています。




コンビの経歴と漫才の特徴

コンビのツッコミ担当である小田ひとみさんは、R-1ぐらんぷりやダイナマイト関西に出場し、さまざまな舞台で活躍しています。

一方、ボケ担当の彼方さとみさんは、山中伊知郎の放送作家セミナーに参加し、大阪の人気劇団に所属していた経歴を持っています。

お二人ともお笑いとは違う路線に身を置いていたことがある方なのですね。

変ホ長調の漫才はスローテンポで棒読み風であり、一般女性の日常的な雑談のような雰囲気を持っています。

変ホ長調のユニークな漫才スタイルは、芸能人や社会問題、自身の体験などを題材にして笑いに変えます。




まとめ

変ホ長調は現在も会社員をしながら、東京と大阪で精力的に活動しています。

2人の仲は良好で、スケジュールも奇跡的に合うことが多いそうです。

M-1グランプリへの出場が難しくなったとしても、変ホ長調はお笑いを続ける意思を強く持っていますし、経験と努力を重ねながら、今後も笑いを届け続けてくれると思います。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました